修理料金・ブランドから選ぶ

BRAND

ロレックスROLEX

ロレックス(ROLEX)修理|¥23,000~|ウォッチ・ホスピタル

ロレックスの修理に精通した熟練の修理技術者がオーバーホールを担当し、年間2,000件以上のロレックス修理を承っております。 また、ケース・ブレスレットのポリッシュ仕上げのご案内など、お客様にご満足いただけるサービスをご提案しております。

時計修理の料金表

◆価格は予告なく変更になる場合があります。
◆納期は修理センター営業日でのご案内です。
◆PVD/DLC加工、アフターダイヤ等のカスタム仕様のモデルは弊社ではお取り扱いができません。
◆サビ・摩耗・劣化でパーツ交換が発生する場合があります。修理進行前に最終見積をいたします。
◆弊社は純正パーツを使用しておりますが、ご希望によりジェネリックパーツもご用意しております。
◆付加料金について:シースルー裏蓋、シェル文字盤等の付加機能に関しましては、付加料金が必要となります。
◆正規品をお持ちの場合は、弊社でオーバーホールをされた後にメーカー修理に出されても問題ありません。弊社は各メーカーと取引がありますので、メーカー修理代行も承っております。


  

  

  

  

 

オーバーホールの工程
  • 機械式時計のオーバーホール工程
    オメガのプロフェッショナル(手巻き)モデルです。
  • Step1
    ムーブメントをケースから取り出します。
  • Step2
    針を1本づつ取り外します。
    文字盤に傷をつけないようにビニールシートを敷いて作業を進めます。
  • Step3
    全てのパーツを分解して、洗浄かごに納めます。
  • Step4
    超音波洗浄機でパーツについた汚れを丁寧に除去していきます。
  • Step5
    いよいよ組立作業に入ります。
    駆動箇所に注油も行いますが、本当に細かい作業です。
    そばで見ると驚かれると思います。
  • Step6
    テスターで精度計測を行います。
  • Step7 完了
    最後に防水テストをして、オーバーホール完了です。
時計修理の流れ

店舗での修理
WEBでの修理

全国WEB対応全国WEB対応

0120-121-647

受付11:00〜19:00(年中無休:夏期・冬期休暇を除く)

※ログインできない場合、再度メールアドレスと
パスワードをご確認ください。
パスワードをお忘れの方