修理事例

CASE STUDY

  • BREITLING

スーパーオーシャン 自動巻

不具合内容
動いたり、止まったり
ほぼ毎日ご使用で10年近くオーバーホールをしていないお品物でした。
腕にしていてもすぐに時間が狂い、止まっていることもあるという症状です。
駆動箇所に注してある油が黒ずんでいましたので、歯車の軸が摩耗して削れているために動いたり止まったりの症状が出ていました。
分解掃除に伴って歯車の交換をしてオーバーホール完了です。

機械式時計は毎日ご使用の場合、3年くらいで油が劣化し始めると言われます。
実働期間で3年を超えたらオーバーホールのご検討をお勧めします。
お気軽にご相談ください。
修理内容
オーバーホール基本料金 20,000円
パッキン交換 1,000円
防水テスト 0円
3番車交換 4,000円
4番車交換 4,000円
合計 29,000円(税別)
※交換パーツの料金はメーカーの料金変更やスイスからの輸入時期により変動することがございます。

修理事例一覧

全国WEB対応全国WEB対応

0120-121-647

受付11:00〜19:00(年中無休:夏期・冬期休暇を除く)

※ログインできない場合、再度メールアドレスと
パスワードをご確認ください。
パスワードをお忘れの方