オーバーホール/パーツ交換・電池交換 時計のことは何でもご相談ください!

修理項目TOP3

針ずれを起こしている
針の歯車への取り付き方が緩い
本来12時位置で重なる長短針がずれているという修理事例です。 原因は歯車と針の取り付き方が緩くなっている事が第一ですが、簡単に緩むものではありませんので、外部からの衝撃などが影響している可能性は高いと考えられます。その場合は針の取り付け直しの他オーバーホールをしていただくと安心です。
ガラス内部がくもる
外部からの湿気の侵入など
防水性の高いモデルでもリューズがきちんと収まっていないと湿気がケース内部に侵入します。湿気が入ることでムーブメントの油を劣化させ、パーツを錆びさせるようになりますので、早い段階でオーバーホールをお勧めする状態になります。
日付変わりのタイミングで止まる
日送り車などの摩耗
カレンダーは20時から2時ごろにかけて送られるモデルが多くなりますが、この日送りのタイミングで止まるという修理事例です。歯車の油切れも原因になりますが、『日送り車』『カレンダー板』の歯先が摩耗して正常に送られないケースも考えられます。

修理料金

分解掃除

料金区分 クォーツ クォーツクロノグラフ 手巻き 自動巻き 機械式クロノグラフ
ウォッチ・ホスピタル ¥9,000(税抜) ¥28,000(税抜) ¥18,000(税抜) ¥20,000(税抜) ¥28.000(税抜)
メーカー正規料金 本体価格によって区分けあり。その都度お見積りとなります。

その他メンテナンス

パッキン交換 ¥1,000(税抜)
防水テスト¥0

お問い合わせ

時計に関すること、店舗に関すること、HPに関すること 等、
どんなことでもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら!
  • レビュー
  • ブランド別
  • 症状別
  • WEBフォーム
  • 概算料金シミュレーター

マイページログイン




パスワードをお忘れの方

※ログインできない場合、メールアドレスとパスワードをご確認下さい。

  • 採用情報
  • WEBチームBlog

店舗案内