オーバーホール/パーツ交換・電池交換 時計のことは何でもご相談ください!

修理項目TOP3

動かない
ゼンマイ切れなど
自動巻時計の動力源であるゼンマイが切れて止まるという事例です。ゼンマイはムーブメント内部の”香箱(こうばこ)”と呼ばれる丸い箱に収まっているため交換するには分解洗浄して油を差し直すオーバーホールが必要となります。
遅れる
ムーブメントの油切れなど
機械式時計が遅れる原因の第一は歯車の軸部分など駆動箇所に注してある油の劣化が挙げられます。毎日ご使用の場合は2~3年でムーブメントの油は劣化し始めるといわれます。遅れの幅が大きくなってきたと感じられる際はご相談ください。
自動巻が機能しない
歯車類の錆びなど
腕にしていても止まるようになったなどの事例です。グランドセイコーは防水性も高いモデルになりますが、パッキンが劣化するにつれて防水性は弱くなりま す。その結果、金属パーツが錆びてしまい自動巻きの巻上げ効率が低下するという事があります。交換パーツの無いキャリバーもありますので、汗や湿気には十 分お気を付け下さい。

修理料金

分解掃除

料金区分 クォーツ クォーツクロノグラフ 手巻き 自動巻き 機械式クロノグラフ
ウォッチ・ホスピタル ¥16,000(税抜) - ¥18,000(税抜) ¥20,000(税抜) ¥35,000(税抜)
メーカー正規料金 ¥25,000(税抜) - ¥30,000(税抜) ¥30,000(税抜) ¥45,000(税抜)

その他メンテナンス

パッキン交換 ¥1,000(税抜)
防水テスト¥0
ケース・ブレスレット プレミアムポリッシュ 基本料金¥18,000(税抜)

お問い合わせ

時計に関すること、店舗に関すること、HPに関すること 等、
どんなことでもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら!
  • レビュー
  • ブランド別
  • 症状別
  • WEBフォーム
  • 概算料金シミュレーター

マイページログイン




パスワードをお忘れの方

※ログインできない場合、メールアドレスとパスワードをご確認下さい。

  • 採用情報
  • WEBチームBlog

店舗案内